暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものですね。

我が家のシモバシラの花が咲きました。

ついこの前までは、暑くて寝られなかったのが嘘のような毎日ですね。

夜には、秋の虫の声が聞こえて涼しくなりました。夜半は毛布がないと寒いくらいです。

間もなく、あちこちで彼岸花が咲いたとのニュースが聞かれることでしょう。

まだ、我が家の彼岸花は顔を出しておりませんが、そのうちににゅーっと茎が伸び始めると思います。

15日には、静岡県島田市にある天台宗の古刹、智満寺を訪れ、樹齢800年といわれた国の天然記念物に指定されていた頼朝杉の倒れた現場を見て来ました。

ものすごい太さの幹が、根元から折れている姿は哀れです。

出来るだけ早く、住職の願いである仏像の制作に取りかかれるよう搬出してあげたいと思うのは、私だけではないでしょう。巨木のスギは、幹だけではなく枝葉まで、そのすべてを何らかの形にして行きたいですな。

 

カテゴリー: 2012年9月, 食卓エンタ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>